« 2010年5月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年6月

登ったった。

登ったった。
登ったった。
登ったった。
念願の高尾山。

登ったった〜い。

じじばばでも登るんだからとナメてかかったら、汗だくでした(^-^)

といってもケーブルカーからはキツくないけれど。

でも元気な人は絶対ケーブルカーなしで登った方がいい!!
金比羅台って寄り道ルートがあって気持ちぃ〜んだから!!

パワースポットっていうその力とやらはよく分かんないけど、駅を降りた瞬間に木の匂い、葉っぱの匂いがする感じ。
すごくリフレッシュでした◎◎

また行こ〜う。

今流行りの。

告白

「パコと魔法の絵本」が大好きで、同じ脚本・監督だからものすごく楽しみに見てきました\(^o^)/

いつものファンタジックでカラフルな世界とは打って変わって、ホラーでモノクロの世界。

でもリズムがある。

カラーのリズムじゃなくてモノクロのリズムに乗って進んでいくストーリーにゾクゾクしました。

映画館で見てるみんなを意識した一瞬がありました。
みんなが息を呑んだというか、共感したというか、キーンと凍りついた客席を意識したのは面白い経験。

結果気分は悪いですけどね。胸焼けする〜(+_+)

読めた

読めた
カラフル
森絵都

この前ブログのコメントを掲示板代わりに利用した貴重な友にオススメしてもらった小説。
面白い(>_<)
すごくスラスラ読めちゃう話です。

「おめでとうございます。抽選にあたりました。」
という天使の言葉から、もういちど生きるチャンスをもらえる。

その魂は小林真という体にホームステイすることになる。
あと、、、先は言えない・・・

なんかすごくいい奴ばっかり。

魂も天使もお母さんもお父さんもお兄ちゃんも学校の仲間も。

胸を打たれる作品でした◎◎
はじめからすごく頭に映像が見えていて、絶対映像化したら面白いのにと思ってたら、なってるんですねとっくに。

さっそく見てみよ〜!!

充電。

コントンクラブ。

招待していただき、またまたサンモールに行ってきました。

ケイダッシュステージは二回目ですが、

みんなイキイキしててキラキラしてて。

あ、やばい。感想がオバサンだ。と思いつつ、でもやっぱりパワーをもらいました。

私の好きな舞台は

パワーのある舞台です。

それでこそ舞台だと思ってます。

この前、すごく楽しみにしてた舞台を見に行ったら全然面白くなくて。

有名な人がいっぱい出てて、人気のある舞台だったのに。

な〜んか拍子抜けというか、ガッカリです。

自分が好きなタイプの芝居じゃなかったとかそういう問題じゃなかったような・・・

とにかく、久々に残念な舞台を見て、帰りのテンションの低さといったら。

それはともかく、明日明後日までやってるそうです。

是非◎◎◎

パンチ

パーマネント野ばら

心揺れる映画でした。

へんなとこの、へんな人たちと、へんな間とがへんてこな時間を生み出してた。
切ないじゃない菅野美穂。
ネタバレになるから言えないけど、

キュンとする、違うな、

キューッとするお話でした。


西原映画は「女の子ものがたり」も見たけど、断然パーマネント派です。私。

とりこ

とりこ
グリーンカレーに痺れました。

甘くて辛い。

ツンデレです。

しかも二日目にはすこしまろやかになっていやがったりして。

また見つけたら買っちゃいそう♪

« 2010年5月 | トップページ | 2011年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ