« 青いデカイの | トップページ | 初。 »

貴重

貴重
三谷幸喜さんは戯曲を出版しない派らしい。

そういえば見たことないなぁと思ってたら

「オケピ」

ありました。

戯曲賞をとったから出版せざるを得なかったそうです。

まったくの会話劇。オケピだけに歌も挟まってるけど歌はすべて心の声を歌にのせてる。

だからみんなそれぞれ言いたい放題。ひとつのことをやってるようでみんなバラバラなのが面白い。

日常ってそうだよな〜って。電車の中でみんなの心の声をオンにしたら面白くなるなぁ絶対。

バタバタといろんな問題が起こって、しかもそれがステージで行われているミュージカルとは何にも関係ない問題で。

登場人物みんなのキャラクターが強い作品。ト書きも少ないけど自由な登場人物たちの動きが見えてくる感じ。

初演の役者さんはコンダクターが真田広之さん。
私の真田広之さんのイメージではなかったのでびっくりです。

勝手に役所広司さんとばかり思って途中から本読んでたし。もしくは三谷さん。

だから余計にDVDでもあれば見たいのだけれど、初演はDVD化されてないそうです。ショック(+_+)

戯曲でこんなに面白いんだから舞台はこの何倍も面白いんだろうな〜。
機会があれば見よう。

それがオケピ!!

« 青いデカイの | トップページ | 初。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青いデカイの | トップページ | 初。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ