« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

うきうきうきちゃん

うきうきうきちゃん
うきぃ〜コメントありがとぅo(^o^)o

なんだかブログってすんばらしぃぃ(>_<)

この間は高校からの友で今度は中学からの友で。

次は・・・この流れで・・・さぁ空気の読める奴!!こぃこ〜ぃ(^O^)

って元気ぶって実は東京生活2度目の発熱でやんす。
バカじゃない。バカじゃなかったよみんな!!

極限まで薬には頼らない私も、じきに25歳になるっちゅうことで素直に薬飲んじゃいました。

実にあっさりと。
だってからだ中痛いんだもん。

一人暮らし、いや独り暮らし。切ない(ToT)

あ"っ!薬の期限切れてっけど(゜□゜;

「近藤を待ちながら」

「近藤を待ちながら」
百姓あがりの弱っちぃ新撰組の真っ当な心のお話。

久々の舞台に、役者はやっぱり声だなぁとヘコんだり。

男ぶった女の役はなんでこんなにさぶいぼが立つんだろうとか。

この人の顔はどんな表情も笑ってみえて嘘くさくて損だなとか。

いろんなことを考えられて楽しいね〜舞台。

昔だったらこの舞台は何を伝えたいんだろうとか難しいことを考えてたけど、今はそんなことどうでもよくて。その時の自分が何を感じるか。

いゃあそれにしてもVシネの世界の方々が関係者席にサーっと並んでたことが新鮮で気になって仕方なかったぁ(-_-)/~~~

初ナーン

初ナーン
マネージャーにインド料理屋さんに連れていってもらいましたぁ。

辛いカレーが苦手だから甘口のなんちゃらなんちゃらを食べました〜。パイナップルとかが入ったまろやかカレーで、甘いのにスパイシー!!!

カレー革命です。

ナンも焼きたて!!
ちょぴっと焦げててまたおいしぃ〜。

食事もたまには冒険して食べたことのない料理にチャレンジすると楽しいね〜。

象の背中

温かい家族の温かい物語だと思ってた。。。

でも一味違ったのはお父さんに愛人がいたこと。

こういう愛し方もあるんだと愛人を正当化した生き方にびっくりしつつも感動してしまいました。

不倫は文化だ発言に匹敵するなぁと後からジワジワ感じました。
ホスピスから彼女に電話をする時や会いに来てくれた彼女を見た瞬間の役所さんの顔は印象的だったなぁ。
絶対役所さん愛人いるなって思っちゃった。すいましぇん。

元気の素その1

元気の素その1
クドイようだけどバリモア素敵すぎる!!
「50回目のファーストキス」

短期記憶が残らない病気のルーシーに恋に落ちたヘンリーが二人で幸せになれる方法を見つけ出すロマンチックな恋物語。

病気が軸にあるんだけどラブコメと言えちゃうあたりが見る人によっては誤解を招くかもしれない。

でもすごく病気のことやその周りの人のことを考えることができる。押さえつけていたものを解くことでルーシーも家族もいい方向に進める。

どんな人でも幸せな恋が出来るんだっていうメッセージ。この二人には奇跡が起こるんじゃないかと思えるほど。

何回も見てるから話の流れもセリフも分かっちゃうんだけど気付くと見入っちゃってる。
素敵なラブストーリーです。

「白夜行」

「白夜行」
ずっと読みたかったんだ〜白夜行。
ある殺人事件が起きてから約20年間を様々な人物の視点から描いている。それはみんな、亮司と雪穂の周りの人々。。。最後まで亮司と雪穂の視点からは描かれていない。幼い頃抱えた傷と闇の中で大人になった二人。その計り知れない思いは読む側が感じるしかない。
ただ一言だけ心の中の言葉を口にした。
「昼間に歩きたい。俺の人生は白夜の中を歩いてるようなものやからなぁ。」

なんとなんと849ページもある超大作です。

東野圭吾さんの描く人物は決して単純でなく、きれいごとじゃ済まない、人間のグレーな部分を感じさせる。

さぁ〜次はドラマを全巻借りて一気に見るんだ〜ぃ。

あ、結局名前だしちゃった。

あ、結局名前だしちゃった。
東京パラダイスLaQua
に行ってきました〜!!

癒しの世界。
床暖房最高!!

近頃は特に寒かったからね〜。

すっかり薄着で京都からやって来たI子も暖まって帰れたことでしょう◎

I子は昨日の夜衝動的に東京にやってきました。
そして偶然にもむしゃくしゃぐにゃぐにゃしてる私を誘ってくれました。遊ぼ〜。そういうときは。のノリです。

「あいこ〜背中流しっこしよ〜」

というと「甘えんな!」

という彼女が好きです。

低温サウナで張り付くズボンを毛のギリギリまでずらしている彼女が好きです。
さっきまでトイレに行きたいと行ってたのに???と思ったらシャワー浴びながらした。と言った彼女が・・・やっぱり好きです。

10年来の友達ができ、20年、30年と繋がっていくのが楽しみで仕方ありません。
でもおしっこはトイレで。

地震雲

って知ってますか??

私、この前初めて知りました。

地盤がずれたり揺れたりすりことで生じる電磁波が水蒸気を帯び雲を生むんだと。

で、その形が奇妙で棒状とか竜巻状とか波状とか気持ち悪いんだけど、なにより普通の雲と違うのは

「風に流されない、長時間同じ位置に留まっていること」

オレンジやグレーの色がついたものは特に強い地震雲らしい。

写真を見ただけでゾクッとするようなのもあって・・・
そいつが現れたら地震が防げたりするようになればいいのに。。。

今日も中国の地震のニュースやってたね。

どんなにいろんな技術が進んでも自然は止められないのかなぁ。
止められななくても逃げれるようになったらなぁ。

チキン

どぉも。

最近なんだかついてないまつざきです。

今日は環八沿いを歩いていました。

前から電話中の男性がチャリンコに乗ってやってきました。私とすれ違う瞬間に

「うっさいんだよバカヤロッ〜!」

て。

て。

なんですれ違う瞬間な訳さ?

わたくし、ただでさえびっくりしぃなのに。。。

はい。寿命が5分縮まりました。

一昨日は駅の階段を降りてたら、たまたま横の人がツルって足を滑らして。

「危なっ」

て。

て。

階段落ちなくてよかったんだけど、、、そうなんだけども、、、

なんでわたしの横で滑る訳よっ。

はい。5分寿命が縮まりました。

こうして、罪のない人々のささやかな行動によりわたしの心臓がビクつくのでした。

はっ!!一年。

一年経った。経っていた。。。wink

このブログ、消えそうになりながらもなんとか一年続いてたようです。

今日は母の日、去年母の日の話を載せた気がして気付いちゃいましたhappy01happy01

誰に向けるものでもなく、自分のために自分のためにと続けたブログだけど、この前高校時代の友達からコメントが届いたのですhappy02happy02happy02

ホントにうれしい限りです。また見てくれるかなぁ、さとちゃんlovely

まぁ、関西弁じゃないからちょっと恥ずかしい気もあるんだけど・・・

会ったら普通だから!!ねっ。

そうやって、2年目ブログは「誰かが見てくれている」ことを念頭に頑張りたいと思う次第でありますpaperpaperpaper

はぁ~でもそうなると・・・ドキがムネムネheart01heart01heart01heart01heart01heart01

うちのポッちゃん

うちのポッちゃん
ポトスを会社からこっそりちょん切ってきてから早一ヶ月。

水差しで根っこが伸びてきたので鉢に植え替えました!!

会社の人が土をお裾分けしてくれて、さらに肥料を持ってきてもらったりと、みんなに支えられている松崎ポトスちゃん。
そういえば土と肥料をくれた二人はこの前柏餅をくれた二人だわ。ありがてぇ。ありがてぇ。

部屋に観葉植物があるのは気持ちのいいものです。

ポトスは丈夫だからグングン育ってくれるでしょ〜

サスペンダー右京

「相棒」観てきました。

右京さんがチェスの謎解きをグイグイ進めちゃうあたりがだんだんおかしくなってきちゃったり。彼の決して笑わせようとしている訳ではない真面目なリアクションが観ていて面白いのは右京さんっていう役の人物が出来上がっているからなんだろうなぁ。

見所は西田敏行さんの自白シーン。人の心を動かすっていうのはこういうことなんだって思いました。

他にも所々に印象強い画が多かった気がしました。
あれよあれよと終わっちゃった感じでした。

それはいいことなのか・・・な・・・。

文化っていいね。

文化っていいね。
文化っていいね。
この前一歳になったばかりのユウくんにかぶとを作ってあげました。

そういえば新聞紙でかぶとと鎧を作ってお兄ちゃんが装着して。私はごみ袋でカラスマンみたいなのを作って遊んでたのを思い出したぁぁぁ。

懐かしい。私にも小さい時代があったんだった。。。

そして今日は柏餅の日。子孫繁栄を願って・・・。

食べたい食べたい言ってたら、バイト先で二人が買ってきてくれて二つもいただいちゃいました。ありがとう。

なんか塩っぽいお餅と柏の葉の香りが懐かしかったぁ。

食べかけの写真で失礼しました。。。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ