« 千羽鶴 | トップページ | 霊感はゼロです。 »

下北沢

RUN‐BEAT「五年生のはなし。」
分かりやすくて好きな話だった。バカバカしくて、でも本当はみんなであることを抱えてて・・・ただのバカじゃないと気付いた時、急に見えてくるものがある。
予定調和は面白くない。この前の稽古で監督が言ってた。え~!ってなるくらい奇想天外なことしちゃえ。えぃえぃ。

« 千羽鶴 | トップページ | 霊感はゼロです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 千羽鶴 | トップページ | 霊感はゼロです。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ